毛蟹の旬の時期&産地を徹底調査しました※カニまるわかりガイド

  •  
  •  
  •  

毛蟹の旬の時期&産地を徹底調査しました※カニまるわかりガイド

毛蟹の旬の時期&産地を徹底調査しました※カニまるわかりガイド

毛蟹は非常に広い海域に住む蟹でベーリング海東部から朝鮮半島東岸まで生息します。主に北太平洋に生息しており、日本の産地も豊富で、北海道でしか取れないと思われがちですが、太平洋側の海域では茨城県までとやや北の産地に集中しているものの、日本海側では実に島根県まで分布しています。生息している海域は水深30-200mと大きさの割りにはやや浅い場所にいます。
毛蟹の呼び名は産地によって異なることもあり、北海道ではオオクリガニと呼ばれます。これはタラバガニやズワイガニなど日本で有名な蟹と比べた場合に体系がずんぐりしており栗にも似ていることからオオクリガニと呼ばれているようです。毛蟹は生態にまだ不明な部分が多くどの季節が旬かははっきりしていません。一般的に生物は産卵期前に栄養を蓄え、産卵後はやせ細ることから産卵直前が最もおいしくなると考えられがちですが、毛蟹は地域によって産卵時期が大きく変わります。
このため明確な旬はいえません。冬という人もいれば夏という人もいます。あくまで断定はできませんが、強いていうのであれば北海道のオホーツク海近辺で取れたものであれば春から夏の比較的早い時期が旬であり、北海道でも南側で取れたものだと夏が旬に鳴ります。岩手県あたりでは冬が旬になるそうです。このように少し産地が離れただけでも旬が大きく変わる場合があるので実際に購入する際には産地を調べたり、業者に旬の時期を聞くなどの対応がお勧めです。

【絶品】かに通販おすすめランキング♪

 
 

最新記事

メニュー

 
 

毛蟹は非常に広い海域に住む蟹でベーリング海東部から朝鮮半島東岸まで生息します。主に北太平洋に生息しており、日本の産地も豊富で、北海道でしか取れないと思われがちですが、太平洋側の海域では茨城県までとやや北の産地に集中しているものの、日本海側では実に島根県まで分布

2015カニ激安通販サイト最新版【今シーズンの最安値見つけました】 All Rights Reserved.

レンズ交換