ズワイガニお刺身の食べ方・作り方特集【美味しい食べ方は?】

  •  
  •  
  •  

ズワイガニお刺身の食べ方・作り方特集【美味しい食べ方は?】

ズワイガニお刺身の食べ方・作り方特集【美味しい食べ方は?】

ズワイガニは深海に生息するカニなのでワタリガニなど汽水域にも生息するカニと違い寄生虫の心配がほとんどありませんので刺身にする食べ方があります。稀に火を軽く通したものを刺身と称して出す飲食店もありますが、新鮮なズワイガニであれば生での食べ方がお勧めです。新鮮とはつまり生きた状態であることです。最近ではネット通販も普及しており、運搬技術や運送ルートも向上していることから家であっても生きた状態のズワイガニを手に入れることができました。
寄生虫はいないといってもカニは非常にいたみやすいものなので必ず活の状態のものを使った食べ方をしなければなりません。冷凍のものは食あたりの可能性がある上にそもそも刺身で食べることを想定されておらずおいしくありません。悪いものだと生臭いにおいが発生していることもあります。カニの刺身をカニ刺しといいます。カニ刺しは基本的に脚の太い部分のみが使われます。小さい部位も使えますがあえて生で食べる必要もなく、味噌汁などにして後で食べることもできます。
まず脚を胴体から切り離して間接を切り、刺身に使う部分を取り出します。この際に生きている蟹に包丁をいれるわけですから、抵抗があるかもしれませんが、蟹は魚などとは違い、死んだ後にいつまでも動いているようなことはないため、最初に脚さえ胴体から切り離してしまえば抵抗なく切り分けることができます。殻とカニの身の取り外しはやや難しいため、素人料理ではほんの数秒だけ熱湯にくぐらせるのがお勧めです。

【絶品】かに通販おすすめランキング♪

 
 

最新記事

メニュー

 
 

ズワイガニは深海に生息するカニなのでワタリガニなど汽水域にも生息するカニと違い寄生虫の心配がほとんどありませんので刺身にする食べ方があります。稀に火を軽く通したものを刺身と称して出す飲食店もありますが、新鮮なズワイガニであれば生での食べ方がお勧めです。新鮮とは

2015カニ激安通販サイト最新版【今シーズンの最安値見つけました】 All Rights Reserved.

レンズ交換